手づくりお雛様

手づくりの吊るし雛を貸していただきました。鯉、金太郎、などが吊るしてあるので5月まで飾れます。よかった、お雛様は4月3日で片付けしようと思っていたので。


昨年2017年度は、「土雛」を地元の方よりお借りして展示しました。
毎年同じものを「ただ飾る」のは、飽きてしまうので、変えてみました。
2018年度は、手づくりお雛様 を展示中。これは、以前働いていたスタッフから頂いた「押絵のお雛様」のデザインを真似て、ホワイトボードに色画用紙、折り紙、布などを利用して再現した!(つもり(・v・))。お雛様の顔は、フェイスタオル、髪の毛は綴り紐。あとで解体してまた使いたいからね。赤い画用紙は、年末の犬の写真展、平井景さんのライブ宣伝に利用したもの。これで三度目の利用。